FC2ブログ

薬味が主役なのだ


仕事で訪問するお宅はその一角だけが軽井沢の別荘地の佇まいで、雑木の林床にカタクリが開花の陽気を待っている。

DSC_1527.jpg

この冬は雪が少なく比較的に暖かだったので、春が早いかと思いきや、三月の後半になって寒い日が続き、四月に入ってからも真冬のような降雪があったりして、せっかく替えたタイヤをスタッドレスに戻した人も多かったのではないだろうか。寒いので猫も丸くなって寝ている。

DSC_1530.jpg

夏に田んぼの土手の草刈りをしているとニラの匂いのする場所があって、そろそろかなと思って覗いてみた。

DSC_1533.jpg

まだ幼ないけれど野良のものはすぐに硬くなるし、放かせば雑草、料れば食料。刈り払ってしまう前になるべく有意義に楽しんでおきたい。調理バサミで根元をチョキチョキと、軽く一掴みを採集。

DSC_1534.jpg

野良アサツキの姿も見える。

DSC_1536.jpg

ニラなどは食料品店で年中入手できるし珍しくもないけれども、野良のものを摘んで食べるのは体に春を取り込むような喜ばしさがある。ニラを楽しむためにカツオの刺身を買ってきて、コチュジャンと醤油と胡麻油で漬けにした。薬味が主役なのだ。

DSC_1537.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

Re: No title

ご無沙汰しております。
古い建物の再生企画、面白そうな取り組みですね。
北前船文化の名残を残す建物とのこと。
司馬遼太郎の「菜の花の沖」を読んでから、北前船文化にはとても興味があって、ぜひ伺ってみたいと思います。
大工さんの勉強もしたことがあるので、建物自体にも関心があります。
寺泊の民俗資料館の展示がとても見ごたえのあるものだったので、きっとよいものが出来上がることを確信しております。
楽しみが一つ増えました。
また暑い季節が訪れますが、お体大切に、民俗のお仕事も野良のお仕事も頑張って下さい(^^)/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

オドサマ

Author:オドサマ
郷里の津軽地方ではナイスミドルをオドサマと呼びます。まだそれほどの年齢でもないのですが、故郷への親愛をこめてハンドルネームとしています。現在は新潟県東頸城在住です。古代、東北は採集民の楽土であったといいます。その血統によるものか、自然の中で食材の採集を楽しみ、調理を楽しみ、食べることを楽しむことで、日々心身が満たされています。そんな喜びをブログを通して多くの方にお伝えできればと思っています。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ブロとも一覧
最新トラックバック
オドサマの本棚
Share Vision
サイトアフィリエイト無料テキスト進呈中!
月別アーカイブ
ランキング応援お願いします!
↓↓↓

FC2Blog Ranking

日本ブログ村ランキングも参加中!
RSSリンクの表示
QRコード
QR